まとめ
FC2ブログ

 
CB RADIO なう (まったりCB空間)
昔懐かしのCB無線、海外のCB無線機、エクスポート機等を紹介、改造、修理、レビューします。主にAM/SSB機 やっぱCB Radioがいいなぁ
Vintage CB Radio of Crystal Synthesizer called OFUNA still used in Japan.

全国的に雪が凄かったですが、まだ気温が低く寒い日が続いてますのでお気をつけください。

前回紹介したCPI CP2000、BC2000のセットは約75000円、CP400は約31000円で終了したようです。

ebayフランス等で見つけたビンテージCB無線機やAD(広告)。

of_665b.jpg
画像はebayフランス 祖父の遺品からOF-665Bの出品 セルコール付
開始価格たったの5ユーロ(約680円)マニアはゲットするしか!!

プレジデント系、ジャクソンなどもよくフランスから出品されていますが殆ど日本へ発送していません。
私はメッセージでコリッシモ(フランスの小包)で発送をお願い出来ませんか?とお願いしています。
100% OKの返事はありませんが送ってくれる出品者も多いです。あとは熱意です。
代行使うと日数かかるし手数料が勿体ないですよね。

of-665b_ad.jpg

of_665b_2.jpg

of_665b_3.jpg
画像はebay こちらはBelcom 665BのAD

ka9012_front.jpg

ka9012_rear.jpg
画像はebay Kaiser KA9012 こちらはシュトゥットガルトからの出品

電源コネクタは無く、直付けになっています。175ユーロとちょっと高い

kaiser_9000l_kf_9000.jpg
画像はebay カイザー9000L、KF9000のセット、400ユーロ 上の9012とこちらは日本で高値で取引されているのを知っている感じがします。

ドイツはゾンマカンプ系や探すとTOKAIなど面白い物が沢山出てきます。
お気に入りの無線機を探してみましょう。


Communications Power Inc. CP2000 AM/SSB,CP400 and Robyn Power Base Mic MT-Ⅱ

cpi_cp_2000_2.jpg
画像はebay CPI CP2000 AM/SSBとBC2000のセット 残り3日 5入札 現在日本円で73000円
いくらで終了するでしょうか?

日本製のOEMが多い中、メイドインUSAの無線機です。

以前、パロマーのDigicom 100 SSB/AMを紹介しましたが製作はCPI (Communications Power Inc)でした。
日本にもCP300を周波数拡張してコレクションしていたマニアの方からコメントを頂きました。

cpi_cp_2000_1.jpg
BC2000は時計/周波数カウンター、アンテナチューナー、受信プリアンプが一緒になったコンソール

過去の記事を読んで頂くと分かりますが、基板はガラエポで工業製品レベルです。
CH拡張も出来、シンセマスター回路側のTTL ICの改造で-5KCダウンも出来るので27.300MHz等も聞けます。

cpi_cp_400_1定
画像はebay モービル機のCP400 AM/SSBも出品されています。現在40入札で$100.77 残り2日
こちらは追加SWでCH拡張済みのよう。


Robyn Power Base Mic MT-Ⅱ

robyn_power mic_mt_Ⅱ
画像はebay プリモのOEMでしょうか? プリモ、ヤエス UD/YD-844に4FETのマイクアンプが入ったタイプ

robyn_mt_Ⅱ_2_
画像はebay 2個出品していたと思います。価格は$90位
変調レベル調整のノブはユニット上部後ろ側。

マイクアンプでカランコロン音がどの位増幅されるでしょうか?
TR-123CやT-123Bにセットして使うのも味があっていいかもしれませんね。


PRESIDENT RONALD 10 12 Meter Amateur Ham Radio

2018年一発目のエントリーです。
今年もよろしくお願いします。時間がある時にぼちぼちやっていこうと思います。

president_ronald_10_12meter radio_1
PRESIDENT RONALD 10 12 Meter Radio

プレジデントUSAから2代目ロナルドがリリースされました。AM/FMモード、12mは24.890-24.990MHz、10mは28.000-29.700MHzでAM 1-13W PEP 50W、FMはMAX 35Wという3アマ仕様。

President_Ronald_Export1_1.jpg
画像はrogerbeep.fr 初代ロナルドはSSB/CWも付いているオールモードだった

president_ronald_10_12meter_radio_2.jpg
PEP 50W仕様なのでリアには大型のヒートシンクが付く。

President_Ronald_spec1.jpg
PRESIDENT RONALD仕様

Rotary switch channel selector
Volume adjustment and ON/OFF
RF Power
Manual squelch and ASC
Multi-functions LCD display
Frequencies display
S-meter
Public Address
ANL filter, NB and HI-CUT
RF Gain / Mike gain
Scan
Talkback
F function key
Beep Function
Roger Beep
Mode switch AM/FM
Dual watch
Span
Mic type electret / dynamic
Key locking
SWR (Power Reading /SWR)
Preset emergency (EMG 1/2)
TOT (Time Out Timer) adjustable
Front microphone plug
External loudspeaker jack

価格は50W PEPモデルで16K前後なので昔から考えたらかなりリーズナブルだと思います。
早速フレンドさんがオーダー入れたみたいなので後程レポートでも頂きたいと思います。
周波数拡張するとエクスポート仕様、25.615-30.105MHz、ノーマルと切り替え出来る様にすれば、24.890から30.105MHzまでカバー、スパンで周波数設定も出来て面白い無線機になるかも。

プレジデントUSAからディストリビューター向けカタログ
president_usa_2.jpg
president_usa_3.jpg