まとめ

 
CB RADIO なう (まったりCB空間)
昔懐かしのCB無線、海外のCB無線機、エクスポート機等を紹介、改造、修理、レビューします。主にAM/SSB機 やっぱCB Radioがいいなぁ
8 Band Microphone Sound EQ Noise Gate for 6Pin RCI

m_78_999_10.jpg
画像はebay MIDLAND 78-999 AM/SSB 40CH CB RADIO

m_78_999_11.jpg
サイバネット最高峰の固定機 78-999 元箱付でかなりレア

元箱付で78-999が出品されています。0.99ドルスタートであっという間に$260(約29240円)になっています。
いくらで終了するでしょうか?


8 Band Microphone Sound EQ Noise Gate (UR6QW局の製品)
今回は8バンド イコライザー、コンプレッサーとノイズゲート、エコーが一緒になったユニットの紹介です。


8band_eq and comp1
8 Band Microphone Sound EQ Noise Gate このモデルはRCI Ranger 6pin用

昔、ボイスやミッキーインダストリー等でもイコライザー、コンプはありましたがノイズゲートまで付いている物は無かったような気がします。

8バンド イコライザーの帯域は80 / 160/ 250 / 500 / 900 / 1500 / 2500 / 3200 Hzでローカルラグチュー向けの柔らかい音質から、DX向けのメリハリの効いた変調まで自由に音作りが出来る。

特筆すべきはノイズゲートが付いている事。変調のコンプレベルを上げていくと当然ヒスノイズも大きくなってきます。
そこで登場するのがノイズゲート。
音声が入力されている時だけ出力して無音状態の時は出力をカットするという物。
固定での使用だけでなく、モービルでも威力を発揮しそうです。
変調のコンプレッションレベルだけ上げて車内のノイズも凄い局がいますが、こういう時ノイズゲートが有効です。
ゲートタイムもスロー、ミドル、ロングと選択可能なのもグットです。

8band_eq_and comp3
サイドから見たパネル。

8band_eq and comp2

エコーはリバーブからロングディレイまで可変出来るみたいです。
RCAピンで電源供給。DC +8Vから15Vまで使用可能。

本来はハム用ギアのようでRCI レンジャー用で新しく販売開始したようです。
ユニデンやコブラ、ナサ 4ピン配線に変更しても使えると思います。
元々ヤエス等の配線もあるようなので興味のある方はYouTubeでチェックして見て下さい。
価格は15K円前後(ウクライナから発送、日本への発送は各自で要問い合わせ)