まとめ

 
CB RADIO なう (まったりCB空間)
昔懐かしのCB無線、海外のCB無線機、エクスポート機なんかを紹介、改造、レビューします。主にAM/SSB機 やっぱCB Radioがいいなぁ
UNIDEN BEARCAT PC 787

最近は朝晩と肌寒くなってきました。楽天の優勝で仕事がさらに忙しく更新出来ず状態でした。

cp_2000_1.jpg
画像はebayより。

Communications Power Inc.のCP 2000 BASEがebayに3台ほど出てます。上の画像はCP 2000 BASE、Console(周波数カウンターとチューナー)、CP 400、WM1000、BA-5のセットで現在460ドル位。

cp2000_2.jpg

これも別の出品のCP 2000の内部。前のエントリーでPalomar Digicom 100(CPIが設計)を紹介しましたが作りはかなりしっかりしています。

セットアップする十分なスペースがあるならコレクションに欲しいシリーズですね。




UNIDEN BEARCAT 787 価格は$119.99

Uniden_PC787.jpg

CHセレクターは小型のLCDでしょうか? 定番の7セグLEDの約倍の大きさになっています。




内部画像を見たい方はPC 787(仕様)

ベルズCBあたりで早速パワーアップ等の改造をしそうですが最近の基板は改造し難い作りになってきています。

このシリーズもワイヤレスのノイズキャンセリングマイク BC906Wが接続出来ます。

bc906.jpg

SSB付モデルはBEARCAT 980で発売されていますがあのフロントでは無くこちらのデザインでSSB付モデルを出して欲しいという意見が多いようです(分かるような気がします、笑)